ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ななめフレンチ柄のジェルネイル活用術・テクニック

ななめフレンチ柄のジェルネイル活用術・テクニック


ななめフレンチ柄のジェルネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

簡単デザインなのにセンスがあるように見えるネイルデザイン

普通のフレンチネイルも女性らしくて良いですが、ななめフレンチにすると更にオシャレ度が増します!ななめのラインを作るのに使うのが、マスキングテープ。爪先の端から、逆の爪の中央よりやや下の方に向けて貼るのがオススメ。100円ショップなどでフレンチネイルが簡単に作れる直線タイプのシールも売ってたりするので、事前にマスキングテープを切ったりする準備が面倒な方は、そういうのを使うのも良いと思います!多少ずれてしまったりしても、境目の部分にホログラムやラメを乗せればカモフラージュもできるし華やかさが増します!片手二本くらいの指には、ストーンをのせてあげるのもオススメ。全部の指をななめフレンチするのは難しい!面倒!という方は、指数本選んでフレンチ、他はベタ塗りにしてもおしゃれ。

指がきれいに見えるななめフレンチがおすすめ

ななめフレンチは短い爪でも、指が長くそしてきれいに見えるのでおすすめです。ベージュやピンク系を使えばオフィスでもOKですし、赤などを使うと華やかな印象になります。また、ゴールドやシルバーのラインを入れるとシンプルながらもポイントになるのでおすすめです。それに根元がクリアなので、爪が伸びてきても気になりません。ななめフレンチはセルフでジェルネイルをするときにも簡単にできるデザインです。筆を使ってフレンチにするとはっきりと線を出すのは難しいですが、マスキングテープを使えば、初心者でも線がぶれることなくきれいに仕上がります。マスキングテープは100円ショップなどで購入できるので1つ用意しておくと大変便利です。

ななめフレンチのジェルネイルなら女子力をワンランクアップさせられます

ななめフレンチのジェルネイルは、気軽に出来て、オシャレ感も漂うので気に入っています。普通のフレンチネイルだと定番過ぎて普通だなと感じますが、ななめフレンチにすることで、女子力がワンランクアップする気がします。私が良く活用するのが、作ったななめフレンチの境目にパールやクリスタルを付けることです。ですが境目の全部にパーツをつけてしまうと、境界線がハッキリし過ぎてしまうので、端の方だけとか、片側半分だけに集中してパーツを付けています。パーツは小さめのものを選んだほうが、フレンチの可愛さが際立つのでおすすめです。ななめフレンチにする部分のカラーは、ホワイトだけでなく、ベースと同系色で作るのもおすすめです。

大人なのにちょっと人と差をつけたいジェルネイルデザイン

よく見ると、普通のフレンチネイルではないのですが、ベースはフレンチなのでオフィスにもぴったりなデザインです!!オフィスだと出来るデザインが限られてしまうことも多いかと思いますが、ちょっと人とは違うデザインに出来るので、個性も出せて良いと思います。逆に、どんなデザインでも大丈夫な職場だったとしても、ちょっと落ち着いたデザインにしたいなと思った時にもぴったりです。落ち着いていたいけど、でも他の人とは違うというのがアピールできる大人女子にもってこいのデザインです。フレンチは指先が綺麗に見えるというポイントもあるので、目立ちすぎてはいけないけど、でもちょっとは目立ちたいお呼ばれ結婚式にもオススメです。

ちょっと上級 清潔感ありオフィスにもオススメ斜めフレンチネイル

フレンチネイルってネイルの王道で、ジェルネイル経験者なら一度はやったことがあるのではないでしょうか。清潔感があり、おすすめのネイルの1つです。今回はこのアレンジ番の斜めフレンチネイルをご紹介いたします。清潔感は変わらないですが、こちらの斜めフレンチは爪の短い方でもバランスがとりやすく、見た目の印象も通常のフレンチネイルとは一味変わり一歩上級者向けのような気がします。私もフレンチネイルか単色カラーをする事がほとんどでしたが、通常のフレンチネイルに飽きた時によく斜めフレンチにしていました。斜めにしたラインにスパンコールやゴールドやシルバーのラインを引いてもらうとまた華やかさが出て他にアートをしなくても目立ちます。男女共にかわいいと褒めてもらう事も多く、色味も白なので、洋服も選ばす、自然なのでオフィスや主婦の方にいいかと思います。

根元がクリアなので、爪が伸びても目立ちにくく、普通のフレンチでは物足りない方におすすめ。

短い爪の方だと、普通のフレンチではバランスがとりにくく、指も短く見えてしまいます。ななめフレンチですとカラーがぬれる面積も増え、爪が縦長の印象になり、指も長く見えます。さらに短めの爪の方には、まっすぐのフレンチではなく少しカーブを付けて入れると爪が伸びた時にもフリーエッジが出てきづらいのでオススメです。普通のフレンチだと、マット系のはっきりした色が選ばれますが、ななめフレンチですと多少淡い色を選んでも映えます。さらに、そういった馴染みがよいカラーにはラメラインを散らして入れると華やかになりおすすめです。馴染む色を使えるので、普通のフレンチのようにきつくならず、優しい印象になります。また、セルフネイルの方でも、普通のフレンチより時間の短縮ができておすすめです。

爪が小さい方、短めの方にオススメのデザイン

爪が小さかったり、短めだったりする方にはななめフレンチがオススメです!チビ爪の方は指が短く見えやすいことが悩みの方が多いと思います。ななめにフレンチを作ることでタテのラインが強調されるので長く見えますし、更にななめのラインがシャープな印象を与えるのでほっそりして見えます。そしてラメラインを引くことで、よりタテのラインとシャープさが強調されスッキリと見え、ラメのきらめきで華やかさもプラスされます。短調な感じがするときは、ストーンをプラスしたり、マーブル模様やプッチ柄など、デザインを加えるのもオススメです。(春夏は水面ネイル、秋冬はツイードやチェックもオススメ。)またラメのラインではなく、カラーのラインに変えるとカラフルで可愛いイメージにも出来ます。

ナナメフレンチネイルでの簡単お手軽ネイル術

ジェルネイルは、お店にいくとまぁまぁなお値段と、時間がかかってしまいますが、お手軽にセルフネイルを楽しむために私自身が活用しているのは、まず土台の色味をしっかりと塗ることが大事です。その土台をしっかり乾かして色味を固定させてその上から、マスキングテープを貼ってその上にフレンチを書きます。ナナメに塗るのはまっすぐでなくても、まっすぐなように見える。これが重要です!プロではないので綺麗な直線が書くことが難しいかもしれないですが、ナナメにすることでそういう風にしてると思わせることもできますし見た目がきれいになります。そしてそのフレンチの境目には100円均一でよくあるネイルシールで、デコります。この2個の方法で私自身は、かなりオシャレといわれるネイルをすることと、お金の節約には活用できています。

おとな可愛いく、かつシンプル過ぎないワン工夫で変わるオススメななめフレンチ

今回はななめフレンチでも、シンプル過ぎないひとつの工夫で人と違うおとな可愛い方法です。必要なものジェル(ラメ入り、お好みでシルバーorゴールド)①下準備②ジェル(ベース)③爪全体にラメ入りの透明カラーを塗ります※ラメが強く欲しいと言う方は2度、工程を繰り返してください。④硬化⑤ななめにお好みのカラーを塗ります⑥硬化⑦更にもう一度、同じカラーを塗ります⑧硬化⑨ななめフレンチに沿って、もしフレンチをハッキリさせたい方はラメでラインを引いてください。⑩硬化⑪ジェル(トップ)⑫硬化⑬パールやストーンを乗せたい方はここでアレンジして、トップ(ジェル)を2回~3回繰り返して完成になります。下にラメを全体に散らばせることで、手元も明るくなりお色味によってはグラデーションになります。大体セルフネイルだと2時間~程です。ななめフレンチのみだと物足りないと言う方、少しアレンジを加えたいと言う方に是非オススメです。

幅もカラーコーディネートも自在のななめフレンチ

色合わせによって、また角度や幅によって自在に色々なデザインが出来る、ななめフレンチ。オフィス向けにはベージュピンク系の上の幅狭め。プライベートではあえて反対色の組み合わせや絶妙な色合わせにして、また幅も二色同じくらいにして、派手めにファッションのポイントにしたりしています。春は桜色やパステル系、夏はブルーやグリーンなどの派手めな色、秋はボルドーやブラウンなどの落ち着いた色合い、冬はあえてホワイトを太めに入れてもおしゃれ!など季節ごとの色選びの楽しみも二色あれば二倍というのもいいです。斜めの向きや角度も自在。これがほんのちょっとの角度や向きで印象が変わるのも楽しい。とにかく色々やってみればやってみるほど奥が深く飽きないななめフレンチなのです。

派手すぎず、自分でも手入れができるフレンチネイル

フレンチネイルは指先を上品に見せてくれます。中でもななめフレンチは指を長く見せる効果もあります。なので爪が短くても大丈夫です。私は自分でジェルネイルをすることが多いのでその時のコツを何点か紹介したいと思います。基本はネイルショップでするように爪のまわりを綺麗にして爪の表面を削ります。それからベースを塗っていくのですが、フレンチネイルの難しいところはラインをまっすぐ引くことです。いろいろ試した結果1番綺麗にできる方法がマスキングテープを使うことです。マスキングテープは粘着力が弱いためはがすのも簡単です。自分の好きな幅でななめに貼り塗っていきます。私が好きな色の組み合わせは透明に白を使い透明と白の境目にゴールドを使いラインを引くことです。これで上品かつシンプルで簡単にできます!

セルフジェルネイルで挑戦しやすいななめフレンチ

セルフネイルでやるには少し難しいフレンチネイルですが、ななめフレンチなら少し簡単にできます。普通のジェルネイル用の筆でもベースカラーを塗って硬化した後に別の色を取ってスーッと斜めに乗せるだけならフレンチよりも簡単にできます。それでも少し難しいと感じる方にはマスキングテープでのななめフレンチがオススメです。まずベースカラーを硬化した後、一度未硬化ジェルを拭き取ってマスキングテープをななめに貼ります。その上から別の色のジェルで塗り、テープを剥いで硬化します。これならとっても簡単です!もしも色の分かれ目が気になるようでしたらラメでカモフラージュすれば、オシャレに見えて気になる部分も隠せる一石二鳥です。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術