ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > パールネイル活用術・テクニック

パールネイル活用術・テクニック


パールネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

パールの組み合わせで可愛くも綺麗系にもなるパールアート

パールの置き方、ストーンとの組み合わせなどによって雰囲気も変わってくるパールストーン。可愛い感じと綺麗めに仕上げる組み合わせの仕方をご紹介致します。まず可愛い系ですが、リボンやハート、ピンク系ストーンなどと組み合わせると可愛い系に変化します。リボンやハートはエンボスなどでリボンの真ん中の部分にパール、ハートにはハートの周りをパールで囲むなどするとかわいく仕上がります。パールのパーツの元々出来上がっているリボンなどもあるのでこれを使用してもオススメです。綺麗めに仕上げたい方はパールストーン1粒だけを根元に置くなどしても綺麗なオトナネイルに仕上がりますが、クリア系のストーン、オトナ色(くすんでいるカラー)をパールも組み合わせてスタッズパーツなどと組み合わせてまとめてビジューのようにおいてもゴージャスで綺麗なオトナネイルに仕上がります。

簡単なのにおしゃれな雰囲気たっぷりなシンプルパールネイル

ホワイトのカラージェルとクリアジェルを混ぜたものを用意します。混ぜる目安はホワイトが2に対してクリアジェルが1くらいだと、ちょうど良い濃さになると思います。ここで少しホワイトを薄めることで、乳白色に近くなり柔らかい雰囲気になるのでおすすめです。全部の指にベースジェルを塗ったあと、さきほどのジェルを2度塗りしたら、細いゴールドのラインテープを縦向きに中央に貼ります。テープの長さは爪の真ん中までにするようにするとバランスが良いです。パールは大小それぞれ1粒ずつ用意し、大きい方は親指に、小さい方は中指や薬指の真ん中に置きます。こちらはお好みで!パールを置く時は、先ほど貼ったラインテープの終わりの方に重なるように貼ると可愛いです。最後にパールもしっかりと埋めるようにトップジェルを重ねて完成です!ショートネイルでも可愛いパールネイルです!

愛されデザインNO.1のパールネイルを攻略する

純真無垢な魅力を放つパールは、ファッションにおいて欠かせない永遠の定番的な存在です。実はネイルシーンでもパールの人気はどんどん上がっているんです。一昔前は、小粒のパールが主流でしたが、今はパーツの大きさも種類も豊富!合わせるベースによっても印象ががらりと変わります。おすすめなのは、たっぷりとボリュームのある大ぶりパール。ダーティーブルーやくすみピンクなど、淡いベースになじませるとパールの上品さが際立ち、より大人かわいい印象に。ボルドーやカーキなど、こっくりとしたダークトーンに合わせるとスタイリッシュに仕上がります。小粒のパールなら、並べたり、指ごとにデザインを変えたり、とリズム感を出すとよりおしゃれに映えますよ。

パールネイルはアクセントに使うととても品良くまとまる

 ジェルネイルでパールを使うという人は多いと思いますが、パール使いにはポイントを抑えると華やかにもシックな印象にも仕上げることができるのでとてもおすすめです。私はお家でジェルネイルを自分でするときにワンポイントととしてアクセントに置いています。私が一押しのホームネイルは透明感のあるピンクのジェルネイルをベースに薬指かもしくは小指あたりに小粒のパールをちょこっと乗せる方法です。パールをゴテゴテ使いすぎるとうるさくなってしまう上に何か作業をするときも邪魔になってしまうので、あくまで控えめに使うのがポイントです。 パールにも粒の大きさに種類があるので、マーメード風のジェルネイルを作りたいときなどにはシェルをあしらったビジューに大きめのパールをアクセントで使うと良いと思います。パールには上品さを出す効果があるので、ぜひお家ネイルでも取り入れていただきたいと思います。

ホワイトのグラデーションでウェディングネイルがおすすめ

パールネイルは、ウェディングネイルをしても人気なデザインです。特にピンクやホワイト、ベージュとの相性がいいです。クリアベースに、ホワイトのグラデーションを施し、ラメやパールをつけると上品なウェディングネイルの完成です。純白のドレスとの相性もいいのでおすすめです。また、ベージュの一色塗りに、爪の根元にパールを敷き詰めるデザインも上品です。ネイルの規則に厳しい職場でも使うことができます。パールは大きさや位置によって全く印象が変わりますので、毎回少しずつ変えていってもおもしろいかもしれません。また秋にはボルドーの一色塗りに、一つだけパールをつけても女性らしい雰囲気になっていいです。季節に応じた色を選ぶとより楽しいです。

パールネイルは華やかさと上品さをプラスしてくれます

パールネイルって、とても華やかな雰囲気なので、きちっとしたシーン以外にも使えてとても便利なんです。私も大好きで、パールを一つつけるだけでも、上品な印象になれるのでおすすめです。パールをつけるとき、ベースのカラーはあまり悩まなくて大丈夫です。濃いカラーのブラック、ブルー、グリーン、ブラウンを使っても、パールが引き立つので、とても可愛いんですよ。また、薄いカラーのピンク、ベージュ、クリアにもパールは良く合います。一見同じ系統のカラーなので目立たないと思いますが、キラっしたと光沢のあるパールは、さりげなくオシャレ感をだしてくれるのでおすすめです。ベースにホワイトを使ってしまうときは、白いパールだと全く目立たないので、その場合はカラフルなパールを使いましょう。

パールの周りに金で縁取るだけで存在感がグッとアップします

パールネイルは、結婚式などの華やかなパーティにとてもよく映えるオススメのアイテムです。そんなパールを上手く使いこなす、とっておきのテクニックを紹介します。まず、大きめのパールを爪の先から3mm離れた中央の位置におきます。そのパールの周りを金で縁取ります。縁取る幅は0.5mmから1mm程度がオススメです。あまり太くし過ぎると、せっかくのパールが安っぽくなるので注意してください。ベースのカラーはパールが目立つネイビー、または黒にすると大人っぽい印象になります。ベージュや薄いピンクにすると、柔らかくガーリーな印象になります。パールをつけるときは、他のパーツをつけずにシンプルなデザインにするのがポイントです。

パールネイルにはハズレがない!いつものネイルにパールをプラスするだけで華やかに

パールはシンプルなワンカラーネイルやカラーグラデーション。また、ちょっとしたアートネイル全てに似合うパーツだと思います。両手の指1本ずつに1粒乗せるだけでも存在感があり、目立ちます。また、それだけで女性らしさがグンとアップしたかのような気分になれるのでおすすめです。大きさも様々なので、小さいものを乗せれば可憐にキレイに、大きいものを乗せればちょっとしたアクセントに、もっとゴージャスに、派手に見せたい方はパールで爪を埋め尽くすのもいいかもしれませんね。ちょっとしたパーティにお呼ばれした時やブライダルネイルにも向いていると思います。また、パールは、季節も選ばないパーツなので、季節外れだなと思う指先にはなりません。春は淡い色にパールを、夏はマリン風のネイルにパールを、秋はヌーディーな色にパールを、冬はニットネイルにパールを…などここで上げたのはほんの一例です。みなさんも是非、自分がいいなと思うネイルにパールをプラスしてみてくださいね。

合わせるカラー次第で様々な雰囲気にできる

パールを使ったネイルは合わせるカラーによって雰囲気が変わるので、何度でも楽しめます。例えば、職場でも使いやすいピンクやベージュといった落ち着いたカラーにした場合は、小さなパールを左右の手の各1本ずつにのせて品のある印象に。結婚式に参列する場合にもオススメです。また、クリアベースにした場合は大きめのパールをのせたり、ホワイトフレンチにして夏にぴったりの涼しい雰囲気を出すことも出来ます。黒ベースにした場合はモノトーンでありながら、強めの印象をだして、かっこいい服装にも合わせられます。また、ネイビーや深い赤などをベースにした場合は秋冬のコーディネートにぴったりです。上記のそれぞれのカラーをマットに仕上げると、また違った印象を出せますので、パールネイルはどんなシーンにも適応できます。

女子会の前には、パールネイルで女子度を見せつけましょう!

パールネイルは女子会の前におすすめです。パールは、載せるだけで高級感が出て一気に華やかになる素敵なパーツです。そのため、女性受けもバッチリです!パールネイルでは、白のパールにピンクのベースがおすすめです。パールはフェミニンな印象も与えるのでピンクとの相性がとても良いです。爪の根本にパールを1粒置いて、好きな指のデザインにしてみましょう。たとえば、薬指にこういったデザインをすると、アクセントになって指輪も映えますよ♪女子会では普段よりもオシャレにしたいですよね。そんな時にパールネイルを行うと、さりげなく見えた爪に友達から称賛の声間違いなしです!ジェルネイルはLEDで硬化させるのでパールも落ちず、維持も楽ですよ。

派手すぎず、でも可愛い!雪ん子ウサギ系ネイル

冬の時期にぴったりのネイルデザイン「雪ん子ウサギ系ネイル」白色背景に可愛いピンクカラーのチークネイルそれだけでも十分冬らしさに女の子らしさを備えた可愛いデザインですが、ここでさらにキュートになるワンポイントアイテムそれは、デカめ白パール!!付けてビックリ大きめなパールが白いウサギの尻尾みたいに見えてとってもキュート!私は大きめのパールをお勧めしますが、お仕事の都合などで難しいなら小さくても◯見た目のインパクトは少し劣りますが小さくても十分可愛いですよ。白+ピンクの王道カラーでデートやおでかけにピッタリ!さらに爪先にラメラインを入れたり可愛さの幅を広げてみるのもgood!冬のシーズン一度はチャレンジしたいネイルデザインです。

パールを使ったジェルネイルで品のある女性を演出

ジェルネイル自体がアクセサリーの代わりになります。デザインや色で遊んでみたり自分を表現するにはよい小道具です。しかし、マニキュアと違って自分でのオフが中々できないし、そもそもジェルネイルは長持ちするので一度派手なものをしてしまうと、仕事などで目立ちすぎてしまうことがありしたく手もできない人が多いのではないのでしょうか。そこでお勧めがパールを取りいれたジェルネイルです。パールの粒は小さめを選ぶ方が目立ちずぎずなおかつ上品に見えるかと思います。プレーンな色やデザインであってもパールがあるだけで個性がでますし、パールのイメージ自体が良いのでそれだけで好印象です。年配の人の受けもよいので、意外に彼のご両親と会うときなどでも使えるのです。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術