ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ブルー・紫系ネイル活用術・テクニック

ブルー・紫系ネイル活用術・テクニック


ブルー・紫系ネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

肌に透明感を与えてくれる魔法の色。クールな印象がお好きな方へ

コントロールカラーとしても大人気の、ブルーやパープル系の色は、ネイルにしても肌に透明感を出してくれます。あまり普段使い慣れてない方も多いと思いますが、簡単にぱっと肌を綺麗に均一に見せてくれるので、色白の方はもちろんより綺麗な肌に、小麦肌の方でも肌を均一にみせてくれます。冬には紺色やパステルカラー、夏には少しあざやかな色がおすすめです。ネイルアートは、冬には雪の結晶などと一緒だとより可愛いと思います。ブルーや紫は色合いによって雰囲気がまったく変わりますが、一番おすすめパステルカラーにすることです。白色に近いことにより、肌を綺麗に見せてくれ、意外と主張も少ないのでオフィスネイルとても可愛いと思います。

人とは違ったネイルに!簡単にできるデニムネイル

ブルー・紫系のネイルは色のインパクトが強いためいつも同じようなネイルになってしまうという方も多いのではないでしょうか。このようなマンネリを感じている方にオススメなのがデニムネイルネイルです。デニムネイルはネイビー、水色、白などを組み合わせて作り上げます。質感が普通のネイルと異なるため、いつもブルー・紫系のネイルをしている方でもかなりイメージチェンジをすることができます。デニムネイルはお店ではもちろん、スポンジを使うことでセルフでも簡単に作り上げることができるのです。ベースに白を塗り、スポンジを使って水色やネイビーの色味を足していくことでデニムネイルが簡単にできあがります。さらに印象を変えてみたい方はマットにコーティングするのがオススメです。

パステル系のパールカラーは上品に仕上がるので、大人なネイルが好きな方にオススメ

青や紫は、寒色系で派手になりがちなので敬遠されやすい色だと思います。そこでおすすめしたいのが、パステル系のパールカラーです。パステルカラーであれば、柔らかく優しい印象になるので、寒色でも派手になりません。更にパールの入ったものを選ぶことで、艶が出て上品な印象が加わるので、OLさんや主婦の方など大人しめなネイルを好まれる方にも挑戦しやすくなります。パール感も、あまり強すぎずふんわり仕上がるタイプのカラーを選ぶことをオススメします。デザインとしては、アート性を重視される方には、ワンカラーやフレンチなど色味がハッキリ出るデザインがオススメです。ナチュラルな方がお好みの方には、グラデーションがオススメです。

差し色にピンクと黄色を入れることでより映える宇宙カラー

製作は凝っているのにパッと見てコテコテに見えない宇宙ネイルにはまっています。ベースは濃いめのブルー、もしくは黒、そこにブルーや紫をスポンジ素材で一色ずつ固めながら散らしていきます。シルバーメインのラメを乗せる前に、差し色として何本かの爪の先にピンクと黄色をわずかに乗せていきます。宇宙ネイルをするのにピンクと黄色?と思うかもしれませんが、これをすることでベースのブルーと紫がより引き立ちます。またスマホなどを持つ時によく見える右手の人差し指もしくは中指は、他の爪の色よりもラメの煌めきを強くすると、人から見た時にとても洒落て見えます。また落ち着いて見せたい人は、逆に目立つ指を更に濃いブルーやブラックの単色で落とし込むと引き締まって見えます。

季節を選ばない天然石風ネイルが可愛くてオススメ

ブルーにブラックが入った天然石のようなネイルがおすすめです。ゴールドのスタッズをのせて、ゴージャスにもできます。またシルバーのスタッズをのせることでクールなイメージにもできます。ブルーであれば夏にも可愛いし、色を変えれば季節問わず、使用できます。それに、ブルーの色調を濃くしたり薄くすることによって、かっこいいイメージから可愛い女の子らしいイメージまでバリエーション豊富です。夏っぽくしたいなら、シェルやヤシの木のストーンをのせるとオススメです。ハワイやグアム、バリなどビーチリゾートへ旅行するときにも天然石風ネイルが似合って素敵です。ベースを天然石風にするのが難しければ、ストーンだけを天然石風のものを選んでみても可愛いです。

ネイルの色で、ダイエットの成功をサポートさせる!

視覚から脳が感じることで気分や感情に影響を与えることがあるというのを聞いたことがある人も多いと思います。ネイルの色についても多少影響を与えていることがあると思います。例えば、青や紫のネイルを真冬にしていたら寒そうというイメージをうけ、敬遠されていましたが、最近では、「アナ雪」の影響か真冬にも、青と白のネイルのデザインで逆に冬のイメージをだしている人も多くみかけるようになりました。あえて、冬に冬のデザインをする人もいるのですが、青のネイルは、ダイエット中などにもサポートしてくれる色になります。青色が、食欲を減退させるという心理的効果があるからです。実際に、効果のほどは個人差があると思いますが、ダイエット中の方は、試してみてはいかがでしょうか

夏ネイルは、ターコイズブルーにチャレンジ!

夏といえば、ターコイズブルーのイメージが強いですね。アクセサリーでも、ネックレスやピアスにターコイズが増えるように、ネイルもターコイズブルーで、エメラルドグリーンの石を乗せるとさらに雰囲気がでます!!全面的にターコイズを主張したい方は、全ての指をターコイズにしても、可愛いです!ストーンを数種類のものを用いて、つけすぎず、中央に中くらいの大きさのストーンを乗せる方がインパクトがあって、おしゃれににります!全部の指が抵抗がある方は、ホワイトベースのネイルを間に入れてあげると、また違った雰囲気に仕上がります。ただ、ブィンテージぽい石は、そのホワイトベースの指にも乗せてあげた方が、統一感がぐっとでます!

色気を出したい時には、人とかぶらないパープルネイルがおすすめ

ネイルでなかなかチャレンジしにくい色、パープルは、大人な女性の雰囲気を一気に出してくれます!黒の服をよく着る方は、爪先にパープルを入れることで、より魅力アップ。デザインとしては、フレンチネイルで、ベースはクリア、そして爪先には、濃すぎないパープルをのせます!より色気を出したい方は、濃いめのパープルでもいいですね。そして、フレンチネイルの幅も重要です。狭すぎるとインパクトが薄いため、今回は4ミリほどの幅のフレンチがおすすめです!そして、クリアとパープルの間に、細いゴールドのラインを引けば、全体のバランスを引き締めてくれます。シルバーのラインストーンを三つほど端の方に乗せれば、パープルの大人な女性ネイルの完成です!

ブルー・紫系のジェルネイルはひと工夫で女子力アップ

ブルー・紫系のジェルネイルは、夜に大活躍してくれています。原色のブルーや紫の色味は魔女っぽさというか、魔性の女風の色なので、なるべく私は、同じ系統の色をネイルのどこかに組み合わせて使っています。ブルー系なら、水色をラインとして入れてみたり、水色のパール素材や白いパール素材、アクアマリン風のクリスタルを何個か一緒に組み合わせます。紫系なら必ず白に近いパープルをラインに使ったり、白い大き目のパールと小さ目のパールをいくつか貼ります。そうすることで、魔性の女風ネイルが、可愛い夜の女風ネイルへと変身してくれます。夜からのイベントや仲間やグループと集まるときに活用すると、周りからのウケも良いですし、女子力もアップします。

全体に均一に色を塗ってしまうと爪が伸びてきたときに自爪がめだってしまうので、先から徐々に薄くなるようなグラデーションに仕上げるのがオススメです。

ブルーをメインにしたい時は、ラメ等はシルバー系を用いるようにしています。ブルーとシルバーのチャームを合わせることによって寒色系でまとまりますので、シックで目立ちすぎない仕上がりになります。グラデーションを作る時は、薄い部分にほんのすこしですがピンクやオレンジを混ぜておくと自爪が青白くみえなくなります。ブルーや紫系は自爪やお肌の色(暖色系)とかけ離れているので、ゴールドのパーツを入れたり、あえて暖色系をさし色として入れても馴染みます。トランディショナルな仕上がりにしたいのであれば、ブルーとグリーン、紫とグリーン、などを組み合わせると良いです。紫にすこしだけピンクや赤をほんの少しだけでも混ぜることによって、きつすぎず肌なじみの良い色になります。

ターコイズブルーで流行のティファニーネイル、かつ簡単セルフで手軽に出来るオススメネイル

簡単にターコイズブルー(お好みのブルーカラー)でティファニーネイルが簡単に出来るオススメネイルです。必要なものリボンのネイルシール(ホワイト)※無ければ、ホワイトのジェルカラーで初めての方でも簡単に描けるので大丈夫です。①下準備②ジェル(ベース)③全体にターコイズブルーを塗ってください④硬化⑤もう一度、ムラのないようにターコイズブルー塗ってください⑥硬化⑦+←ホワイトのジェルカラーで描いてください※ボックスのリボンを結んだときのイメージ※斜めなどにして躍動感を出すと更に可愛くなります⑧硬化⑨先程描いた上に、リボンのシールをバランスよく貼っていきます※無い方は、八の字を横にしたイメージで描くと上手に描けます⑩硬化⑪ジェル(トップ)⑫もしシールのみで良ければここで終了です。パールやストーンを乗せたい方はここでアレンジして、トップ(ジェル)をして完成になります。大体セルフネイルだと2時間~程です。やってみてください!

寒色系の色なので、クールな中にも女らしさを

ブルーや紫は寒色系の色で暗い感じやクールな感じに見えるので、そこに花柄をつけたりブルーはブルーでも明るめのブルーを使ったりするだけで、一気に女らしさが出ます。ベースを紫にして、爪先にピンクやシルバーストーンをつけるだけでに女っぽさが出て可愛い感じになります。あと全体を紫やブルーにするのではなく、爪先だけ濃くするのもまた良いのかと思います。私的に一番重要なことは、一番先に爪の形を整えておく、ジェルを塗るときにムラにならないように塗ることが重要だと思っています。爪の形を整えておかないと、ジェルは上手くいっていても、形がダサく見えてしまいます。あと、ジェルに関してですが、ジェルは一気にドバっとつけずに少しずつ薄くつけていくと完成した時に綺麗にムラなく出来ます!

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術