ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ホワイト系ネイル活用術・テクニック

ホワイト系ネイル活用術・テクニック


ホワイト系ネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

可愛らしくピュアな感じにしたいならグラデーション、上品且つ大人っぽさを出すならベタ塗りがおすすめ

活用幅が広いのはホワイト系のジェルネイルです。塗り方次第で様々な雰囲気を演出することが出来ます。またホワイト系は塗りが雑でも目立ちにくいのが特徴です。可愛らしくピュアなメイクやファッションに合わせたいなら、グラデーション塗りがおすすめです。簡単なので失敗しにくいという利点もあります。気に入っているホノグラムやラメを散らせばよりキュートになります。上級者ならシースルーネイル、くりぬきネイルも良いですよ。対して大人っぽい方、上品さを出したい方には王道かつ綺麗に魅せられるベタ塗りをおすすめします。白単色でも見映えがしてどんな場にでも合いますよ。パールやゴールドのスタッズをつければゴージャス感も出ます。

好みのネイルアートで上品な透明感のあるネイル

ホワイト系のネイルは、色によっては浮いて見えてしまいがちですがオフホワイトのような少しベージュが混ざっているような色を使うことによってしっかりと馴染んでくれます。ワンカラーで仕上げるよりも、ネイルアートを際立たせてあげるとよりネイルアートが映えます。おすすめのネイルアートは、ゴールドのハートでウィンドウネイルにしたり、赤のハートなども可愛いです。また今流行りのブランケットネイルなどとも相性がいいので、パステルカラーで揃えてみるのも可愛いです。ホワイト系ネイルは、かっこいい系よりも断然可愛いほわっとしたネイルがとっても可愛く見える色です。肌もとても透明感のあるように映る、上品系が好きな方にはもってこいの色です。

冬になるとどうしてもしたくなる、またTPOへの対応が出来るネイル

ホワイトネイルの利点はやはり何にでも合うという事です。お仕事でオフィスカジュアルなファッションの方もプライベートでは可愛らしくいたい方にもオシャレを楽しむ事が出来ます。また急遽スーツでないといけない上司に呼ばれ目上の人とお会いする事になったとしても、ホワイトネイルだとTPOをわきまえ、派手なものより好印象かつ指先までケアを怠らない女性だとアピールできる最適なネイルだと思います。また冬だと雪のモチーフを使ったり、ふんわりとしたデザインがぴったりで、この季節になると一度はしておきたいネイルだと感じます。ホワイト系のネイルはこのようにTPOに対応するだけでなく、女性として指先までオシャレを楽しむ事が出来るネイルだと思います。

清楚でシンプル。色んなテイストで楽しめます

ホワイト系のネイルは、清楚で綺麗な印象を与えてくれます。しかし、勘違いしてはいけないのが、意外と目立ってしまうということです。黒や赤のネイルと同じレベルで目立ちます。それでも良いという方にはオススメですが、そうでない方はやめた方がいいと思います。ホワイト系は色んなカラーとの組み合わせを楽しめます。ストーンやシールを選ばない点も良いところだと思います。ネイルをするのが苦手な方は、こういった合わせやすい色をベタ塗りしてストーンやシールで盛るのがクオリティー良く見えるのでオススメですね。しかし、ホワイト系は汚れると目立ちます。インクや墨汁など触るときは十分に気おつけましょう。ネイルのスキマに染みてしまうと気持ち悪い色になってしまいます。

定番カラーのホワイト系はシーン問わずどんなコーデとも相性抜群!

ホワイト系のジェルネイルは上品にもピュアなイメージにも合わせやすくコーデしやすい定番カラーです。ホワイトグラデーションにすればあまり目立たずも爪先を華やかに魅せてくれてオフィスシーンでもさりげない美しさを表現してくれます。また、ストーンを合わせれば一気にゴージャスな冬のネイルの出来上がり!クリスマスシーンにも派手なネイルよりもホワイトカラーのジェルネイルで冬らしいネイルが出来上がります。ベースをホワイトにしてラメなどをカラーがあるものにすればキラキラと上品なエレガントネイルにもなってお勧めです。フレンチネイルもホワイトにするとガーリーで女の子らしい印象を与えてくれて定番のモテネイルの完成!系統問わずどんなコーデでも合わせやすいホワイト系ネイルは初心者さんからも評判です!

最近流行っているホワイトネイルのネイル事情

ホワイトというと、真っ白でベタっていうイメージがありますが、最近のホワイトネイルはちがうんです。ホワイトのジェルにクリアジェルを混ぜて作る、半透明なホワイトネイル。比率的にホワイトが1でクリアが4くらいが私は好きです。自分の好きなホワイトの加減でいいと思います。クリアが入ることにより、自然な色になり、爪に馴染んで、きれいな指に見えます。爪の先をホワイトを濃くしてグラデーションにしてもいいですし、ラインストーンや、ゴールドのブリオンをつけるのもおすすめです。色味がきれいなので、あまり派手にはせずに落ち着いたジェルネイルデザインをおすすめしたいです。爪の形は指がきれいに見えるのでラウンドがいいですね。

リゾートウェディングにはホワイト系のジェルネイルがおすすめ

一生に一度の結婚式では、ウェディングドレスやベールやグローブ・靴など同様に、ネイルもホワイト系で統一してみてはいかがでしょうか。ホワイトは花嫁さんのお色です。ホワイトグラデーションにお花のワンポイントやパールやグリッターを散りばめると簡単にウェディング気分ネイルのできあがりです。しかし、リゾートウェディングともなると当日や前日も挙式の準備に加え、エステや旅行の荷造りなどもあって大忙し。なかなかネイルサロンに行く時間もありません。その点、ジェルネイルなら挙式の3日前くらいでもぜんぜん大丈夫です。はがれる心配もほとんどないのでおふろも家事もあまり気にせず、いつも通りで大丈夫です。結婚式が終わった後のハネムーンでもお手入れせずにキレイなネイルのまま旅行ができますよ。ホワイトグラデーションなら根元の自爪が多少伸びてきてもぜんぜん気にならないのでおすすめです。

結婚式でウエディングドレスを着るなら、ホワイト系ネイルがおすすめ

結婚式の時に付け爪を付ける人もいますが、ドレスに引っかかって取れやすいので、ジェルネイルにしたほうが安心です。結婚指輪を付けた手元の写真を撮りますし、沢山の人に手元を見られるので、ネイルは綺麗にしておくと良いですよ。ウエディングドレスに合わせてジェルネイルをホワイト系にすると、統一感が出ます。そして、ドレスが刺繍が多いなら刺繍のデザインにしたり、リボンが付いているならリボンのデザインにしたりと、オリジナルのネイルにすると気分も上がります。一生に一度の特別な日なので、ネイルも特別なデザインにすることをおすすめします。ホワイト系ネイルなら、シンプルなデザインも凝ったデザインも、ウエディングドレスにピッタリです。

ホワイト系で大人っぽくしたい方は乳白色がオススメ

真っ白なネイルは主張がない色のようで意外と目立ちます。ホワイト系のネイルだとよく、絵を描いたりチェックなどの模様にするととても可愛くできます。絵や模様を描くデザインはどちらかというとカジュアルなネイルになりがちですので、大人っぽくシンプルなネイルが好みの方は少し透明度のある乳白色をオススメします。真っ白単色だと意外と主張の強い白ネイルですが乳白色だと薬指だけにストーンだけなどシンプルに仕上げても落ち着いた雰囲気になります。濃淡でグラデーションをつけても綺麗です。また乳白色にはパールがよく合い、アクセントをつける指の付け根にパールでラインをいれたりすると、上品に仕上がり、結婚式などパーティにもオススメです。

使い方によっては季節を問わずつかえるホワイト系のジェルネイル

ホワイト系ジェルネイルはというと、主な季節はやはり白=雪を連想させる冬が多いですが、ホワイト系の色は今沢山でているので、場合によっては年中つかうことができます。ホワイト系のネイルをグラデーションして、そこにキラキラストーンや雪の結晶のストーンなどのせることで、雪のイメージのデザインになり、冬ネイルの完成ですが、夏だと逆に、真っ白なネイルを爪にベタ塗りすることで、手の色と爪の白さが強調され浮いた感じにはみえますが、夏なので、肌とのコントラストができて、おしゃれな感じも与えます。また、ホワイト系には、少しイエローがはいったクリームっぽい白もあるので、そういった色だとグラデーションしてもベタ塗りしても肌になじんで、職場でも、何か上に奇抜なデザインをもってきても相性がよい色になります。

ホワイト系はオールシーズンで使用できますが特に冬に向いていると思います。

ホワイト系は雪の結晶の模様やフレンチネイル、タータンチェック柄等で使用しています。爪の形はラウンドやオーバルで可愛らしい雰囲気にします。お仕事の際や目上の方と会う時は控え目なグラデーションにして小指だけ(目立たない指)にワンポイントで模様を描いたり爪の根元にラインストーンを一粒置いたりしています。デート等だと全部の爪にスタンピングネイルでバラ等の模様を入れ、中指と小指の爪の根元にラインストーンを飾っています。お仕事、デートの際は派手すぎず、かつ他の人と指が当たった時にお互いの怪我に繋がらない様に気を付けています。結婚式やお呼ばれした際にはホワイト系のグラデーション、又はくり抜きした中に雪の結晶を施したり、レースとストーンを使用しています。

比較的シンプルで、伸びてきたときにも目立ちにくい

私はホワイト系のフレンチ柄が好きです。2週間ごとに塗り直すのが1番きれいな爪を維持できるのですが、私には月に1回が限界だったので、フレンチ柄は爪が伸びてきたときに目立ちにくいということでオススメです。ホワイト系の薄い、淡い色は肌も綺麗に見えてオススメです。あとは10本の指を全て同じ柄で統一するのではなく、片手3本、2本で柄を少し変えたデザインでお願いしています。私は全て同じ柄にするより飽きずに、1ヶ月間楽しめるので、毎回2種類いれてもらうようにしています。ただ色があまりにも違ってしまうのは、違和感があるのでホワイト系のフレンチ柄だけど、ラメをいれた爪といれてない爪、ストーンやシールでデザインを変えるなどしてもらっています。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術