ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ポップネイル活用術・テクニック

ポップネイル活用術・テクニック


ポップネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

道具不要!とってもカンタン、かわいいポップネイル

ポップでインパクトのあるネイルは人目を引き、注目を浴びますよね。そんな周りの目を引くような目立つネイルにチャレンジしたいけれども、そのぶん難しそうというのが悩みです。テクニックに自信のない人向けの、道具不要のカンタンネイルをご紹介します。マニキュアのような、ネイルカラーと筆が一体化したカラージェルを使うことで道具がなくても可愛いデザインが簡単に作れます。まず、インパクト大で人気デザインのドット柄。筆先についたカラージェルを等間隔にポンポンと置いていくだけ。軽く置く、という感覚でやると綺麗な丸型が簡単に描けるので初心者でももってこいの技です。次にスカラップ模様。爪先から3本、階段状になるように縦線を筆で描きます。(隙間のないようにくっ付けて描いてください)そして硬化したら、描いた縦線に重なるように、もっと浅い場所から違う色で同じように階段状に縦線を引きます。目立つように真逆の色味で描くことで、ポップなスカラップ模様が簡単にできます!オススメです。

モノトーンでポップデザインがおすすめです。

ポップなデザインはその人の好みですが、デザイン数はかなりあります。私がおすすめするデザインは「モノトーン」です。ポップというとカラフルなイメージがありますが、デザインの仕方によってはモノトーンでもポップになります。まずは黒ベースに、白のドット柄を描いていきます。この際ベースは一色塗りにしておきます。もう一つは、白と黒で縦ストライプを作っていくものです。この二つのデザインを両爪交互にしていきます。人差し指のみ、ゴールドの一色塗りを入れても可愛いです。クールな雰囲気の中に、ポップさも取り入れたデザインなので、おすすめです。ハロウィンやパーティーなどのイベント時に使えるので、ぜひ挑戦してみてください。

不器用さが不安でセルフネイルアートをためらっていても、下手さがポップに見せてくれます。

ネイルアートをセルフでやろうと思っても、不器用という壁が立ちはだかるものですよね…。しかし!それも味になる、ポップな印象のネイルに仕上げる私のテクニックをご紹介します。名付けて、「よれよれチェック」。100円ショップでも買える極細の筆を用意します。徹底的にポップにするため主張の強い色同士の組み合わせにします。ブルー×イエロー、ピンク×グリーンなど。ブルーをベースにしたら、イエローで縦横にラインを引くだけ!いい加減でいいんです。よれよれなのがポップに見えるのですから!10本すべてに施すとしつこいし、ダサくなるので、1本飛ばしでチェックにするのがオススメです。主張の強い色同士にすることでふざけた印象を与え、よれよれ具合から上手く目をそらす効果もありますよ♪

ポップさを出すためには短めの爪と濃いめのカラーがポイント

ポップなネイルに仕上げたいときのポイントは2つです。まず1つ目のポイントは短めの爪にすることです。ポップさを演出するためには、エレガントさや大人っぽい印象を与える長めの爪よりも短めの爪の方が可愛らしさが出ておすすめです。そして2つ目のポイントは濃いめのカラーで仕上げることです。マカロンカラーなどのふんわりとした淡いカラーでも可愛らしいのですが、原色やネオンカラーなどの濃いめな色味を載せた方がよりポップなネイルに仕上がります。この2つのポイントを押さえることでポップなネイルに仕上げることができます。なお、ネイルシールを使うとセルフネイルでも簡単にインパクトを与えられる模様やモチーフを作ることができ、よりポップなネイルができあがります。

子育て中のママにおすすめ、お子さんに褒めて貰えるポップネイル。

小さいお子さんのいるママさんに是非おすすめしたいのがポップネイルです。お子さんが女の子の場合は、ミニーちゃんのリボン風のデザインがお爪にちょこんとされているだけで、かわいい、ママかわいい、本当にかわいい!と褒めてくれること、間違いないかと思いますが(お子さんもやりたい!って言い出しちゃうくらい、かわいいかわいいと言われる。と友人は前に言っておりましたが)、うちは男の子なのでそれが全くなく、ちょっとうらやましく思った時期がありました。ママのおしゃれにあまり興味を持ってくれなかったり、持っていてもテレちゃってかわいいと言ってくれなかったり。。。旦那さんよりも本当は息子ちゃんに褒めて貰いたいのに!と思ったりすること、みなさんもありませんか?褒められたい。までいかなくても、男の子にもママのネイルをちょっと楽しんで貰えるといいな。と思ったことから、私が工夫したポップネイルをご紹介したいと思います。全面ポップなデザインにしてしまうとママの方が抵抗があるかもしれないので、デザインを入れるのは両手で1か所づつ。爪は短めで大丈夫です。右手には黄色い丸のニコっと笑ったスマイル。左手にはちょっと困った顔のスマイル、もしくは、酸っぱいものを食べた時の顔をイメージしたスマイル。この左右違う表情のスマイルは息子にもとても評判が良く、「どうしてこっちは酸っぱい顔してるの?」とか、「困った顔もかわいいね。でもなんで困ってるの?」と私のネイルの柄をとても気にしてくれるきっかけになりました。それ以降「今日はママ、どんなネイルにしたの?」と聞いてくれるようになりました。それからは時々、自分が楽しむだけでなく息子が習っていたサッカーのボールを描いて貰ったり、猫の顔をかわいく描いて貰ったりして私も息子も私のネイルを楽んで幼稚園時代を過ごしました。

カラフルドットに、ビタミンカラー、好きな物をどんどんのせちゃおう

ポップにするにはまずはカラフルにビタミンカラー。レッド、イエロー、オレンジ、ブルーと好きな色えお混ぜちゃえばOKです。にこチャンマークやアイスクリーム、ケーキなどの自分の好きなものを描いて、2本~3本をドットやボーダーの柄模様、またシンプルに好きな文字をローマ字で書けばごてごてになりすぎません。キャラクターや絵柄が苦手な方には、フレンチネイルの先部分をステンドグラス風にカラフルにすればポップですがシンプルにもできます。他にもカラフルホログラム入りを混ぜれば一度でポップに。アーガイル調にトランプカードでアリスデザイン、ネイルや香水瓶パンプス等を描いてショッピング風等、テーマを決めて描けばなんでもポップになります。

可愛くてしかも自分を出すなら絵を描いてもらうのもおすすめ!

私の職場は服装自由髪型自由、そしてもちろんネイルも自由の職場です。そういう中ではやはり女性はみんな結構ゴージャスなネイルをしていたり、個性的な色使いだったり、をしていて女性同士で話のネタになることも多いと思います。そんな時に自分のネイルだけべた塗だったり、単色フレンチだったりしたらあまり話にもならないし、つまらないです。だからといってネイリストさんおすすめのものばかりじゃ自分らしさが出ません。そんな時は自分の描いた絵を持ち込んで、それをネイリストさんに描いてもらいましょう!全部の指を絵にするとさすがにごちゃこちゃしますが、親指だけ、小指だけならポップな感じもあって、個性的で素敵ですよ!絶対お勧めです!

セルフネイル初心者でも、カラフルな色使いで目を惹くデザインに

シンプルなジェルネイルもいいけれど、春や夏には少し派手めなネイルをしたくなります。そんなときに、私はマスキングテープを使っています。今、マスキングテープはたくさん種類があって、しかもとても安いです。ホログラムのような素材がついているマスキングテープや細かい柄のものもあります。オススメは、爪の全体ではなく、上半分くらいに細かく切ったマスキングテープを複数貼る事です。マスキングテープは粘着力もあって貼り直すこともできるので、ずれてしまっても何度でもやり直すことができます。その上にクリアジェルを塗れば簡単にお気に入りの柄のネイルができます。セルフネイル初心者や、時間がない時に少し凝ったデザインをしたいときにオススメです。

イベントごとには特別思い出に残るネイルを!

ポップなネイルといえば、普段なかなか出来ないため、いざやろうと思った時にどんなデザインにすればいいのかわからない、という人も多いと思います。たとえば、テーマパークに遊びに行くというとき。こういう時はいつもしないような特別可愛いネイルがしたくなると思います。そういう時は、テーマパークのキャラクターをなぞったデザインがオススメです。ディズニーランドを、例にするとミッキーのデザインなどです。ただ、普通にミッキーの顔を書くだけでは面白くないので、ミッキーやミニー、ドナルドなど、キャラクターたちのズボンやスカートのデザインをするだけでも周りとはすこし違った可愛いデザインができます。また、こういったデザインをセルフでやる場合は爪楊枝を使うのがオススメです。爪楊枝の後ろ側を使えばドットが綺麗にかけます。

ドットネイルでポップに、かつ簡単セルフでお手軽オススメネイル

必要なものピンク(シロップ) ※カラーはお好みドットペン(無ければ綿棒でも可能)ドットにするカラー※ポップに近付けたい方はハッキリとしたお色味が良いです。自然と馴染ませたい方は全体のカラーと同系色がオススメです。①下準備②ジェル(ベース)③全体にピンクカラー(シロップ)を塗ってください※もしシロップの色味がないかたは、お好みのカラーピンクを薄く全体に塗りジェル(トップ)でぼやかしてください。④硬化⑤もう一度、ピンクカラー(シロップ)を塗ってください⑥硬化⑦全体にドット柄の色にしたいカラージェルをドットペン(もしくは綿棒)をつけて、全体にポンポンと押すようにドットを描いて下さい。⑧硬化⑨上と同じピンクカラー(通常)で爪の周りをラインで囲ってください⑩硬化⑪ジェル(トップ)⑫硬化⑬ジェル(トップ)⑭もしシンプルでモードらしさのみで良ければここで終了です。パールやストーンを乗せて可愛いく更にポップに近付けたい方はここでアレンジしてください。大体セルフネイルだと3時間~程になります。

ポップな柄のネイルと言えば大きい水玉柄のジェルネイルです

ポップな柄のジェルネイルと言えば、私の中では水玉模様です。大きくてまるでキャンディーのようで、食べたくなるほど可愛いポップさ。ジェルネイルで作れば、ツヤ感がより一層美味しそうなキャンディー柄へと変身してくれます。ポップな柄のネイルをするときは、カジュアルな服装をすることが多いのですが、お姉さん風のファッションをしたときにも、しっくりくるし、目立ってくれて可愛いです。ベースの色はホワイトで、まるでミルクのようなマット感があるものがおすすめです。そこにカラフルで美味しそうなキャンディーのように大きな水玉を描けば、見た目も気分も一気にポップになります。ポップな柄のジェルネイルは、特に女友達ウケが良いので、おすすめです。

とても派手派手なポップデザインなジェルネイル

ポップ系のというと少し派手目なネイルを想像してしまいますので、派手なネイルをご紹介します。やはり、ビビットピンクやパープル、イエローを使って作るネイルがとても可愛いです。デザインせずに一色ずつ塗るのもかわいいですし、スマイルくんみたいな顔を描いたりするのもいいですね。ポップ系のなので、ラインストーンというよりかはビビット系のビーズをつけたりすると可愛いです。あとは、キャンディのペイントも可愛いですが、アクリル絵の具だと背面になってしまい、あまり目立たないので、スカルプチュアで3Dアートでペロペロキャンディを作って、ワイヤーをそのスティックに使うのもかわいいです。スカルプチュアができる方だと、パープルの背景にピンクのリボンを書いてみるのもいいですね。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術