ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ライブネイル活用術・テクニック

ライブネイル活用術・テクニック


ライブネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

ライブにオススメな派手で目立って簡単なネイル

まずは好きなカラーを塗ります。個人的には単色がオススメです。ライブのテーマカラー、推しのイメージカラーなどがいいと思います。そして固まったらジェルネイル専用の接着剤でパーツを付けていきます。パーツはなんとポンポンです!手芸屋さんや百円ショップなどで売っている小さなポンポンをはり付けていきます。バランスを見ながらはって下さい。このポンポンのいい所はカラーも豊富ですし、ラメが入っているものもあるというとこです。それに邪魔そうに見えてそうでもありません。日常生活は出来ると思います。水に弱く見えますが、トップコートをポンポンにも丁寧に塗れば問題ありません。ポンポンでドット柄にしてみたり顔を作ってみたり、爪の上部に2個付ければ耳のようにもなります。是非やってみてください。

ライブに可愛いネイルや自分の担当色のネイルをして行きたいけれど、翌日会社なんだよなあ・・・・。ってことありますよね?

私も嵐のライブに参戦する時には、いつも自分の担当色赤(=翔君)のネイルをして行くことが多いです。しかし、だいぶいい年齢の社会人なので、ライブの翌日が会社だったりすると、そのネイルのまま出社するのは、どうかしら?と思うことが多々あります。その為、爪をいつもより少し短めにして、抑えめの赤、ボルドー系の赤のワンカラーにし右手の薬指か、左手の薬指のどちらか一か所にだけ、ゴールドのハートや星を入れたりしています。もしくは、いつものネイルの時の爪の長さで全体をベージュ系の大人ネイルにした上で、右手の薬指か左手の薬指に、小~中の間の大きさの赤いハートを3Dして貰って乗せて貰ったりしています。控えめだと楽しめない!と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、私は控えめライブネイルでもとても楽しんでいます。と言うのも、同じく大人女子の相方さんと、お揃いのデザインで赤と紫色(相方さんは潤君のファンなので担当色が紫なのです)の色違いにして貰ったりして、ライブネイルの双子コーデを楽しんで、気分を上げています!二人で一緒にネイルサロンを予約して出掛けると、もうそれだけでライブの前と言う気分がして来て、楽しさ倍増になります。ネイルの双子コーデ、絶対おすすめです!

ライブではオリジナリティー溢れる奇抜なネイルがオススメです。

ライブでのジェルネイルは、普段出来ないような奇抜なネイルがオススメです。例えば、そのライブのアーティストの顔をモチーフにしたイラストネイルだったり、アーティストのロゴを入れた柄ネイルもオススメです。指一本ごとにデザインを変えてしまうのも楽しいですよ。ネイルカラーも、普段しないような派手なカラーを取り入れるとさらに良いと思います。ライブ時の気分が最高に盛り上がるように、ネイルもライブ仕様にすると、他の人と差がつきますし、オリジナリティー溢れたネイルで、きっといいつものライブよりテンションも上がります。ネイルに合わせてライブに行くときの服装もトータルコーディネイトすると、統一感も出てオススメです。

全面的にライブ仕様にするのではなく、こっそりワンポイントでアクセントをつける

ライブ仕様のネイルと考えると、結構がっつりなイメージではありますが、全面的にやってしまうと好きなアーティストがバレちゃう…だから抵抗ある方は多いと思います。私はよくライブに行く時なんかはこっそりとワンポイントでライブ仕様にします。例えば、一本だけ好きなアーティストのメンバーカラーなり、グルーブカラーのストーンを入れてみたり。そういうカラーとかがなければ、こっそりとイニシャルシールなんかを取り入れてみたりするとさりげないワンポイントになります。名前やイニシャルはちょっと…というのがあれば、好きな曲のタイトルを入れたりしてもいいと思います。ただ、この時に大事なのは日本語タイトルの曲よりも、英語タイトルの方がお洒落感が出ます。アルバムのタイトルやツアー名の略称とか、ファンにしかわからないものであれば一本だけ入っていても普段の生活にも差し支えが出ないのでおすすめです。

ライブに行くときは一体感を大切にした目立つジェルネイルを。

好きなアーティストのライブに行くときにおすすめのジェルネイルは、とにかく会場と一体感があるものです。ライブはそのアーティストのファンが大勢来ています。手を上げて歌に合わせて踊ったりもしますから、ネイルを飾るのは必須です。私は、ライブに行くときは必ず、そのライブのイメージカラーに合わせたカラーのジェルベースを使います。ライブごとにイメージカラーは決まっているはずですから、事前にチェックしておくのが大切です。そして目立つことも大切なので、ベースカラーが決まったら、デコの準備をします。数種類のストーンを使ってキラキラにアートするのがおすすめです。ライブ会場はとにかく人が多いので、目立つネイルアートを優先しながらも、イメージカラーに合わせた一体感も大切にしています。

ライブの時のネイルは思いっきり派手に盛ってみましょう!

ライブの時は普段と比べてオシャレにも気合いが入ります。ライブの時のネイルは「好きなアーティスト」の名前やロゴを入れると愛が伝わってお勧めです。私は、好きなアーティストのイメージキャラクターを各指にデザインしてもらったことがあります。ネイリストさんは、私が提示した画像を見ながら細かい表情まで描いてくれました!イメージカラーに分かれているグループは、各指で色を分けてもかわいいですね。その時は、空いた部分にラインストーンを置いたり、メンバーのイニシャルのシールを根元に貼ると一気に華やかになります!ジェルネイルなので、細かい部分までデザインできるのに汗をかいても踊ってもとれる心配がないのは助かりました。

ライブでのジェルネイル、ギタリストベーシストには必須です!

女性のジェルネイルというのはもはや当たり前のおしゃれとして浸透していますが、男性にとっても必要な場面は増えてきました。爪の美しい男性が嫌いな女性はいませんよね。手先を大事にすることで、モテ度は確実にアップします。特にその意識が高いのはバンドマンじゃないかなと思います。ライブでのジェルネイルはよく見る光景になってきています。なぜ、バンドマンはジェルネイルをするのか…それはおしゃれかつ、ギタリストやベーシストにとっては爪というのが非常に重要になってくるからです。爪の割れたギタリストの指先など、PVでは見れたものではありません。やはり、美しいものを見たいというのが、オーディエンスの嗜好でしょう。ライブできれいなジェルネイルをしていると、思わず手元に目が行きます。それだけでもファンを魅了できる一つになるのです。しかも、爪の保護までできるという一石二鳥!弦が引っ掛かるとよく爪が割れてしまったりしますのでそれを防ぐためにももはや必須事項といえるでしょう。

イニシャルやロゴをデザインしてテンションアップ!

ライブに行く時に、服装や髪型にこだわる方も多いと思います。ネイルも、ファッションに合わせてデザインをすれば、より気分も上がって楽しくなれると思います!グループカラーをベースに、ツアーロゴや好きなメンバーのイニシャル、グッズのキャラクターのイラストをデザインしたり。推してるメンバーの好きなものをモチーフに、色やデザインを考えたり。ツアーの衣装をイメージして、同じ色や柄、素材感をデザインしたり。当日着ていくものに合わせるのも可愛いです!例えば、デニムが主役のコーディネートならデニムネイルにしてみたり、キラキラした洋服ならラメやラインストーンをふんだんに使ってみたり。メンバー全員が好き!という方には、それぞれの指の色をそれぞれのメンバーカラーにしたりするのもカラフルでオススメです。

ライブで、推してるメンバーカラーのジェルネイルをしてアピールする。

私はHey!Say!JUMPの有岡くんのファンです。いつも、ライブに行く際は有岡くんのメンバーカラーであるオレンジのジェルネイルをしに、サロンへ行きます。Hey!Say!JUMPはメンバーが9人もいるので、有岡くんにアピールする為にも、ネイルに力を入れています。以前は自分でオレンジのマニュキュアを塗っていたのですが、ライブ中に引っ掛けて、一部が禿げてしまい、持ちが悪いことにいつも悩んでました。それを先輩に相談したところ、ジェルネイルを勧めてもらい、私もジェルネイルに挑戦しました。サロンでしていただくので、仕上がりも綺麗ですし、何より持ちが良くて気に入っています。又、1本だけにストーンなどを付けて、ネイルにメリハリをつけることもオススメです。

暗がりに光っているのはペンライトだけじゃない!

好きなアーティストのグッツを身にまとい、会場に入れば周りも同じような格好をしてますよね。中にはオリジナルの衣装を作って一目置いている方もいらっしゃいます。でも、ライブが始まってしまえば辺りは暗くなる!そうなったらせっかくの衣装も見えなくなってしまいます。そんな時は、やっぱりペンライト!色とりどりのライトが点灯し、とっても綺麗ですよね。しかし、ワンランク上を楽しみたい方にオススメしたいのが、ずばり【光る爪】です。爪が光る?どういこと?クリアジェルに蓄光パウダーを混ぜるだけで簡単に楽しめるネイルです。予め光を貯蓄しておくと、暗闇に入った時に光ります。明るいところだとあまり気づいてもらえなかったネイルも、ライブ中なら存在感抜群。これで今までより更にテンションが上がりそうですね。

ネイルもファッションの一部!いつもとは違う派手ネイルでライブへの気持ちを高める

ライブに行く時はアーティストのグッズを身に着けたり、髪型にこだわったり、ファッションにいつも以上に気を遣います。ネイルもファッションと同じで、いつもより派手目にして、ライブへの気持ちを高めて行きます!アーティストのキャラクターをデザインしたり、グループ名・名前を文字で入れたり、アイドルのライブだったら推しメンのメンバーカラーにしたりなどなど。自分でアーティストの雰囲気をデザインするのも楽しいですよ。他のファンの方に褒めてもらうことも多く、それがきっかけで仲良くなることもあります。普段は仕事であまり派手なネイルは出来ないのですが、ライブのときはここぞとばかりに、普段やりたいネイルデザインを詰め込んでいます。

ライブではキラキラと輝く目立つネイルがおすすめです。

ライブに行く時はホロやラメなどキラキラと輝くネイルがおすすめです。知り合いにミュージシャンがいるのですが、光っているネイルはステージ上からも目立つそうでついついその方を見てしまうそうです。なので見ているなと思ったら猛アピールです。私はよく色んなロックのライブに行くのですが、毎回キラキラした爪で行って取れるかは別として、ほぼ毎回ピッグや水を投げてもらっています。ネイルにパーツをつけても可愛いと思いますが、手を挙げた時などに人を傷つけてしまうかもしれないので、あまり大きいパーツで目立つことはしない方がいいと思います。今流行っているミラーネイルなどは普段していても浮くことはないし、可愛いのでおすすめです。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術