ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > ワンカラーネイル活用術・テクニック

ワンカラーネイル活用術・テクニック


ワンカラーネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

ワンカラーをより綺麗に!モチや見た目も違うワンカラージェルネイル

セルフネイルでも良くされているワンカラー。簡単に見えますが思っている以上に奥深く、素敵なジェルネイルです。ワンカラー塗りをもっと素敵にするコツをご紹介致します。まず大切なのは2度塗りで、綺麗に仕上がるという事です。それに必要なのは1度塗りでアウトラインを作り、2度塗りで凸凹のない適度な厚みのある仕上がりにさせる事が必要です。その塗り方のコツは、まず一度塗りでは薄く。そこまで多くないカラージェルを筆にとり、その取ったジェルだけでアウトラインを作る事です。コツはキューティクルラインには多く載せないこと。ここまで塗りたいというベースだけをぬる。(キューティクルやサイドラインにはジェルがならないように、カラージェルを塗りたいところだけを塗るように)二度目は一度目よりもたっぷりめにカラージェルをとり載せていく。それだけです。そして、仕上げをすれば綺麗なワンカラーが仕上がります。

シンプルカラーなので臨機応変にデザインを変更出来る

ワンカラーの良さは、まずネイルサロンでの施術料金が安い、そして伸びて来ても他のネイルに比べてシンプルなので、次にフレンチネイルとして対応できるので長く使用できる。オフィスが派手なネイルがダメな場合、通常はそのままで過ごし、休みの日やデート、結婚式に呼ばれた時などは用途に合わせてシールを購入し、貼り付ける。上から透明のネイルを塗ればその日だけそのデザインとしてできる。また、普通のネイルのラメなどを使用すればシンプルなデザインも豪華になる。あとは、テープなどで型を付け、違うカラーのネイルを塗れば、フレンチネイルになったり、デザインを変えればチェックなど様々なデザインに変更できる。安くて、TPOによって変更できるのでワンカラーは私は1番好きです。

意外と人気なワンカラーネイルが今1番のオススメ

今女子の中でもひそかに人気なワンカラージェルネイル!ジェルネイルはネイルの中でも安い方ですが、せっかくネイルするのにワンカラーはね…と躊躇してしまう方も多いと思います。ですが、シンプルな裏に隠し持った女性らしさ、大人らしさこれがなんとも言えません。オフィスで仕事されている方はもちろん!アパレルの仕事にも合います。私のオススメのワンカラーは春ならグレー、紺色、エメラルドグリーンなどの少し暗めの色です。春服はパステルカラーや透け感のある洋服が人気です。指先に濃ゆい色を持ってくることでコーディネートを引き締めてくれます。夏は派手に黄色や水色です。秋は難しいので自分が好きな色にします。冬は定番カラーのボルドー、暖かくみせてくれるオレンジなどを選びます。

単色で何色を塗っても可愛くなれて、肌になじむ色を使えば男女ウケもよいワンカラーネイルがおすすめ

ワンカラーネイルはシンプルでオシャレに見え、どんな服装でも邪魔をしないので爪が浮いて見えることはないです。オフィスでは地味すぎず派手すぎず、老若男女からウケがよいです。比較的どのサロンでもワンカラーネイルは他のメニューより安くできるので、リーズナブルに可愛くなれます。ワンカラーネイルの魅力は伸びて来てもお直しをすれば長期間に渡り色々と楽しめることです。ピンクやベージュ系の色だとクリアを塗ればカラグラデーションみたいになるし、そのまま同じ色を塗ってもらえばムラにならず同じ色を楽しめ、ストーンなどを置けば雰囲気が変わります。オフにも時間があまりかからなくてよいです。爪がキレイだと落ち込んでいても手元を見ると可愛くてテンションが上がります。ジェルネイルおすすめです。

パーソナルカラーでより手を綺麗に見せましょう

ワンカラーは一番手の印象がその色のまま移りやすいので、色選びがかなり重要になってきます。自身でどのような色合いが自分の肌にあっているかを確認してから、色味を選ぶとより手が美しく映ります。同じピンクでも白っぽいピンク、ベージュに近いピンク、いろいろな種類があります。色選びをひとつ間違えるだけで、手が不健康に見えたり、透明感がなくなり、特にワンカラーはその色のみで手の印象が変わるため、インターネットなどで自身で調べてから行くのがおすすめます。またネイルサロンにはサンプルがたくさん置いてあるはずなのが、ひとつひとつ丁寧に色選びをし自分の手が明るく透明感の出た色を選ぶのがポイントです。自分に合う色がわかるとよりネイルを楽しむことができます。

似合うワンカラーを探すためにオススメの診断

ワンカラーのジェルをするときのポイントは、自分の肌の色に合った色を選ぶことです。例えば赤や青でも濃さの違いがあります。それに加え少し黄味がかっていたり青味がかっていたりすることもあります。このように同じ色の中でも微妙に違いがあります。パーソナルカラー診断などで自分が春、夏、秋、冬のどのカラータイプなのか似合う色を知るとワンカラーでもよく映える色を選べるようになります。もちろん自分のタイプと違ったからといって好きな色を避ける必要はありませんし、好きなデザインを避ける必要もないと思います。自分のカラータイプを知っていると持ち物の色に統一感がでたり、顔色が明るく見えたりしますが、その一部としてネイルを取り入れることがオススメです。

セルフでも簡単、飽きのないワンカラーネイルでいつもとは違う自分に

ワンカラーネイルなどのシンプルなネイルは季節問わず、飽きのこないネイルだと思います。皆さんは、ネイルのデザインを考えるときどう考えますか?季節やイベント、好きなカラー好きな形、様々ですよね。本屋さんに行けばネイルのデザインの本やSNSを見ればトレンドのネイルデザインがたくさん目に入ると思います。ワンカラーネイルはそんなトレンドのデザインの中でも毎年実は確実に取り上げられているんです。なぜなら、シンプルで簡単にでき綺麗なデザインだからです。ちなみに私は赤のワンカラーネイルは一番女性に似合っていて好きです。理由としては、真っ赤なワンカラーネイルは大人の女性らしさをだし、尚且つ肌の白さを強調してくれます。尚且つ、赤色は体温を上げてくれる効果があり、冷え性には最適なカラーなんです。単色なのでセルフで簡単にでき、休みの日だけや気分転換にちょこっとすることが出来ます。ぜひ皆さんも、ワンカラーネイルでいつっもと違ったネイルをしてみませんか。

ワンカラーでもお肌と同系色で伸びを隠し&長い爪に見せ一石二鳥

ワンカラーでおすすめのカラーはヌーディ色です。ワンカラーの欠点は爪が伸びてきてしまった時に目立ってしまうこと。頻繁にネイルサロンに行くと爪にもお財布にも負担がかかってしまうのでやはり1か月に1度のペースで通うのがベストですが、それでも5ミリ~8ミリ程度は伸びてきます。その際に目立つビビッドカラーでワンカラーにするよりも、ベージュやピンクだと伸びても目立ちにくいです。最近ではワンカラーでも二色の色を混ぜ合わせてピンクベージュやグレージュにすればオシャレにできますし、細かい粒子の入ったパールを混ぜるだけで他の色でも肌馴染みしやすくなります。肌と同系色にすることにより爪先を長く見せる効果もあり、一石二鳥です。

ピンクベージュやグレーなど、肌馴染みがいいデザインがおすすめ

芸能人の方でもワンカラーにしている方は多く、人気があります。私がかつて挑戦したことがあるデザインの中でおすすめなのが、グレーやピンクベージュのワンカラーです。ピンクベージュは非常に肌馴染みがよく、つけているだけで女性らしい雰囲気になりました。また爪が伸びてきても分かりにくいのがよかったです。この色ですと、ネイルに厳しい職場でもしやすいと思います。またグレーは秋から冬にかけておすすめですが、どんな服にも合いますのでクールなデザインにしてみたいという方はぜひ挑戦してみてください。ここぞのいう勝負の時などは赤色のワンカラーもおすすめです。最近では口紅などもビビットなカラーが流行っていますので、爪先も統一するのもいいです。

シンプルはシンプルで爪の形にこだわるとお洒落感が増す

ワンカラー単色塗りはシンプルで、飽きがこず、オフィスワークにはもってこいで、迷ったらワンカラーのジェルネイルがおすすめです。デザインに迷ったら変にゴテゴテのネイルをするよりかは、シンプルにきれいです。男子にもモテると思います。カラー選びは大事です。ワンカラーでも、青や、黄色、緑など選ぶとセンスがないかと思われてしまうので、青でもネイビーなど、落ち着いた色にするとハイセンスです。そこにブリオンをつけるだけでとてもお洒落さんになります。ネイルのデザインに迷ってしまったら一度はワンカラーもありかもしれません。あとは、自分でセルフネイルする人は、ワンカラーが多いです。でも、爪の形をとてもきれいに整えていると自分でやってるネイルとは気づかれません。

ワンカラーネイルは旬カラーを取り入れるのが正解!

ワンカラーのネイルは、その名の通り10本の指がすべて同じ色なので単調に見える印象があります。さらにレッドやシアーベージュなど、どうしても定番カラーを選びがち。センスよく見せるためには、ちょっぴりコツが必要です。その答えは。旬のカラーにあるんです!特にファッション業界のトレンドカラーを取り入れるとぐっとおしゃれで、洗練した雰囲気に見せてくれます。2017年春に向けておすすめなのは、フレッシュでさわやかなイエローグリーンやくすみピンクやシアーピンク、デニムを思わせるインディゴブルーなど。インパクトのあるカラーであっても柄などがない分、シンプルに映るのでコーディネートを選ばずに活躍してくれます。デコなどせず、潔くワンカラーに徹するのが正解です。

オヒィスでは目立ちすぎず、かつ、料金も他のより安いです。

オフィスでは目立ちすぎず、シンプルかつ丁寧な色使いなので、自然の美しさに近い色を選ぶようにしています。なので、服装も選ばず、どんなTPOにも会うシンプルなワンカラーが絶対にオススメです。また、ネイルが剥げても目立ちにくいですし。職場の男性にも大人気です。髪、手先指先、足元、先端に目が行くと聞くので、常に爪は綺麗に保ちたい、でも、取れたら逆に目立つ、そんなときには、やはり、ワンカラーに限ります。しかも、ベージュや薄いピンク。奇抜な色は使いません。料金的にも、他のものより安いですし、ネイル時間も他のものより割とすぐに終える事ができるので、忙しい方や、小さなお子様がいらっしゃる方にもオススメかと思います。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術