ジェルネイルキットの口コミ・評判ランキング
ジェルネイルキット口コミ > ジェルネイル活用術 > 成人式ネイル活用術・テクニック

成人式ネイル活用術・テクニック


成人式ネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

一生に一度の成人式ネイルをゴージャスに!

一生に一度の成人式。それを彩るものは髪飾り、着物、そしてネイルですよね。もうネイルは定番中の定番となってきましたが、そのネイルも独自のアートを試行錯誤してたくさんの成人式ネイルアートが生み出されています。その中でも一番多いのがロングスカルプチュアをベースにしたネイルアートです。成人式イコールロングネイルは良く目にする方も多いかと思いますが、そのロングスカルプチュアネイルにエンボスや3Dのお花、ゴテゴテにストーンを装飾したデザインなど様々な個性があります。なかでも、着物や帯、髪飾りと全体的に同じデザインにするのも統一感があり素敵です!そして、幻想的な感じにもさせてくれるエアーブラシアートは成人式感にはもってこいなアートです。是非参考にして成人式を素敵な作品にして頂きたいと思います。

成人式でジェルネイルをするならとにかく爪を伸ばすことがオススメ

成人式は一生に一度の大イベントです。普段会えない人に会えたり自分の成長を見せたり、自分磨き次第では綺麗になったね!なんて言われたりします。成人式では振袖が最大の見せ場ですが、それを引き立ててくれるのは手元だと私は思います。そのためジェルネイルではなくスカルプで派手にデコレーションしたりしてる人がほとんどだと思います。ただ、仕事をしている人はその日の為だけにスカルプができないと断念してしまう人もいると思います。そこで私がオススメする成人式向けのジェルネイルを紹介します。タイトルにも書きましたがとにかく伸ばせるところまで爪を伸ばします。そうすると1番短いスカルプと変わらなくなることもあります。そしてデザインは振袖に合わせることです。赤の振袖に青のネイルはセンスが問われます。変に思われないよう色は合わせることをオススメします。

人生で一度きり!着る予定の着物の色に合わせて2色~ゴールドシルバーを取り入れればたちまち成人式ネイルに

成人式の着物は早ければ半年前には購入・レンタルでどんな振袖にするか決めます。決めた振袖のメインのカラーを取り入れ、同系色を入れるだけでカラー選択はOK。私は白べースのホワイト・黒・パープル・ゴールドの振袖だった為、ネイルにも同じカラーを取り入れました。振袖のデザイン的に、市松デザインや都会的なモダンすぎる個性的なものではなく、あくまで古めかしいデザインを選んでいたので、ネイルにもカーブを多用し、流れるようなデザインにしました。また派手なデザインが好みだったため、土台に爪付のチェーンストーンを付け、ネイルの先から流れるように装着しました。ただし日常生活に少し不便は感じますのでイヤな方はネイル先に穴だけ開けておいて、当日ピアスチェーンをつけるのも派手でオシャレだと思います。(自爪に穴を開けるのはやめた方がいいですが)

振袖なので可愛くしすぎず普段使いも出来るようにシンプルがおすすめです

私は今回の成人式で、振袖が深い緑色だったので、濃い色のネイルがよくて、ボルドーにしました。和っぽくしてしまうと普段の服と合わないので出来るだけシンプルなデザインがよかったので、両手の8本はべた塗りにして一箇所だけパーツをのせる感じにして、残りの2本は白にしてゴールドのアルミネイルにしました。和でも洋でも行ける程度のパーツをつけて、全体をボルドーと白とゴールドで統一しました。濃い色なので、振袖によく馴染みました。その後の二次会でも、綺麗めなドレスだったのでボルドーが映えました。綺麗な格好をしていたので白もゴールドも綺麗に見えました。そして、髪を上げていると、アクセサリーと合っていていい感じでした。

人生で一度の成人式、振り袖と合わせたネイルがオススメです。

人生で一度の成人式、とても可愛い振り袖を着ても、ネイルが自爪のままだと、なんだか寂しいですよね。ネイルも振り袖の色や柄、イメージと合わせたデザインで可愛くするのが最近の定番です。あまり自爪のままの人は見かけないほどです。色味は、振り袖の色と合わせたり、同系色はオススメです。全く関係の無い色味だと、ネイルの色が浮いて見えてしまいます。柄は、出来れば振り袖と合わせることを意識した方が失敗がありません。振り袖を着ているのにネイルデザインがあまりにもカジュアルだと、浮いてしまいかねません。振り袖をイメージして合うようなデザインを選べば、失敗することはありませんし、不安な人は、振り袖の写真をネイリストに見せてイメージを伝えると、振り袖と合ったネイルデザインを考えてくれるので、デザインおまかせもひとつの手です。

母の振り袖をネイルで今風に着こなすおすすめネイル

成人式では、母から受け継いだ振り袖を着ることが決まっていました。その振り袖は白地に赤を中心とした花が描かれたもので、とても綺麗ですが古風なイメージもある柄模様でした。そのため、ネイルを華やかにすることで今風に着られるようデザインを決めました。爪が目立つよう形はポイントタイプにし、ベースの色は振り袖に合わせてホワイトにし、華やかさを出すために同じホワイトのラメを乗せました。また、振り袖とも合うように片手に2本ずつアートを行いました。そのデザインは振り袖にも使われている赤や緑などで小花柄を滝のような流れるように2本の指にかけて描いてもらいました。振り袖も肩から腰にかけて流れるような花のデザインでしたので、爪と合いながらも華やかさも出てとてもよかったです。

初心者でも簡単にできて見栄えも派手過ぎず着物に合わせやすいシンプルネイルがおすすめ

セルフネイル初心者でも簡単にかつ見栄え良くシンプルなのに華やかな着物に負けないネイルのテクニック。成人式の着物の定番カラーといえば赤系の着物。ネイルの定番デザインと言えばフレンチネイル。ただ、フレンチネイルのアーチを初心者がやるとなると難しくて抵抗があると思うので、ただ爪の3分の1~半分を塗るだけの並行フレンチを活用します。使う色は着物の定番カラーに合わせた赤と大人なイメージが湧く黒の2色です。この2色を好きな順番で爪の3分の1~半分の位置に塗り硬化したらゴールドや黄色の細かいラメのジェルを作り着色部分とクリアの境を暈すイメージでラメを乗せて硬化させトップコートを塗り硬化させたら完成です。ポイントとして、ラメはラメラインでも可愛いのですが、暈すイメージで少し幅広く塗った方が着物の絵柄に舞う金箔などのイメージとも合い、尚且つ万が一フレンチが少し歪になったとしても誤魔化しが効きます。

一生に一度の成人式には着物と同じ模様のデザインジェルネイルがおすすめ

成人式は、一生に一度の大切な行事ですよね。近年は着物を着て参加することが主流になっていますが、ネイルにも気合を入れて、久しぶりに会う同級生たちをあっと驚かせてやりたいですね。成人式にもジェルネイルは大活躍してくれるんですよ。着物と同じ色のネイルを選ぶのはちょっと普通で面白みに欠けるかもしれません。そこでおすすめしたいのが、着物のカラーよりも薄めの同系色を選んで、アートやパーツを使ったデザインネイルです。例えば赤い着物ならネイルはピンク、青い着物なら水色を選ぶ。ピンクの着物なら淡いサクラ色のネイルを選び、着物と同じ和風の花模様を描くのがおすすめです。着物に入っているデザインを一つでも描くと一体感が生まれます。アクセントにパールを使えば、祝いの場にもピッタリなのでおすすめです。

着物のデザインを把握し、統一感を出すのがおすすめ。

女性にとって成人式は人生の一大イベント。この機会に初めてネイルをするという方も多いのではないでしょうか。私も成人式が初めてのジェルネイル体験でした。振袖に合うネイルにするためには、着物の柄をしっかり把握し、そのデザインから浮かないようにする必要があります。私の場合、振袖が黒×赤と派手目の柄だったので、ジェルネイルのデザインもそれに統一し、黒と赤を合わせたクールなものにしました。指先も着物のデザインに負けないように、ストーンラメを使って派手にしたほうが見栄えはいいかと思います。スカルプで長さを出すのも一つの手だと思います。成人式では写真を撮ることも多いですので、指先が写りやすく指先までおしゃれをすることが大切だと思います。

同系色?差色?どちらにも使えるレッド系ネイル

成人式と言えば、振袖を着る方が大多数だと思います。今は、様々な色や柄の振袖があって選ぶのはもちろん、合わせる髪飾りやネイルの色も迷ってしまいますよね。そこで、おすすめなのが、赤色を用いたネイルです。まず、第一の理由としては、振袖って赤系統の色が圧倒的に多いです。赤、ピンクなどです。これらは、同系色で合わせれば、シンプルにまとまります。一方、緑色や青などの寒色系などの振袖もありますよね。一見、寒色と赤は合わないのでは?と思う方も多いはず。しかし、振袖に描かれるような日本のお花は、赤色が多いんです。布地の色に合わせるのとは違って柄の色に合わせて、同じお花を描くのもおしゃれではないでしょうか。差色にもなっておすすめですよ。

振袖の柄に合わせた和風のデザインがオススメ

成人式に着て行く振袖の柄とジェルネイルのデザインを合わせると、全体的な統一感が生まれます。振袖の柄が和風であれば、ネイルのデザインに折鶴や手毬を入れることで、上品な感じになります。また、金の細いテープを取り入れると、控えめだけど高級感が出ます。立体感を出したい人は、筆と粘土を使って花を乗せていくと可愛いです。パールを乗せると成人式だけではなく、結婚式でも使えるので、直近に結婚式の予定がある人にはオススメです。ベースの色は振袖と同じ色にするか、反対色にして目立たせるのがポイントです。例えば、赤色の振袖であれば、緑系のベースにするとネイルがパッと強調されます。色味は少しくすませることで、振袖に合います。ぜひ参考にされてみてください。

成人式では和装ならば統一感を出す為に着物のカラー、かんざしに合わせて色を決めました。

成人式で着た着物はブルー(藍染までいかない位の青色)の古典柄でしたので、それに合わせた色にしました。レッド系を使うと派手になるので淡いピンク系、イエロー系、ホワイト系でちり緬細工のかんざしにも使われてる色を用いました。おめでたい日なので和柄をベースに梅、桜等の花をパランスよく配置して柱頭の部分にポイントでレッド、イエロー系のストーンを置きました。洋装の着物にはバラも良く映えると思います。和柄をベースにするネイルが難しい時はシールやステンシル等を上手く取り入れたら良いと思います。和柄なので金色系を用いるときらびやかになります。逆に金色にブラック系も取り入れるとシックになります。おめでたい日なのでちりめん細工をヒントにしたネイルにしましたが逆にピンク系のベースにシンプルにラインストーンとレースで控えめなネイルに仕上げても落ち着いていて良いと思いました。

口コミ・評判ランキング

ジェルネイルキット通販なら「ソルースジェル」

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

基礎知識

メーカー毎の口コミ

ネイルアート

ジェルネイル活用術